ブログトップ | ログイン
sweetbrier
sweetbrier.exblog.jp
カテゴリ:ナンタケットバスケット( 318 )
旅行用のバスケット

d0246726_2240828.jpg


Baby Purse も 4 inch Round Purse も本当はもう少し低く編んで木のハンドルをつけたほうが可愛いです。でも、バスケットは飾るより使う派なので、皮のハンドルをつけて実用品にしてしまいました。

旅行には、たいていこのどちらかを持って行き、移動中はバッグに掛けてポーチ兼アクセサリー、旅先ではお食事用のハンドバッグとして使っています。人混みではバッグの内側に入れればいいし、小さいのでスーツケースにも楽に入ります。どちらも思ったよりずっと出番が多いです。

ひとり旅が多いので、ホテルの朝ごはんビュッフェではバッグを持ったままお料理をとりに行くことになります。いつも不便だったので、Baby Purse を三つ折りお財布、携帯、カギが入る高さに編んでみました。18インチのハンドルにして腕に通せばストレスなくお料理をお皿に取れてにっこりです。手のひらサイズなので、テーブルに置いても邪魔になりません。

これがなかなか便利だったので、去年の秋のナンタケット&ボストン研修のときに作った4 inch Round Purse も同じスタイルにしました。研修では「3日間で蓋付きバスケットを編み上げる」が課題だったのでみんな見事に揃って4インチでした。これ以上大きくなると眠る時間が無くなってしまうんです。


d0246726_22402856.jpg

4 3/4 inch Baby Purse*
Base: Ebony
Rim: Maple
Knob: 14" Ebony (Interchangeable)
Peg: Ivory
Carving: Ivory
Handle: Leather / 12" or 18" Opera Handle (Ebony)

4 inch Round Purse*
Base: Ebony
Rim: Maple
Knob: 14" Bone (Interchangeable)
Peg: Ivory
Carving: Resin
Handle: Leather / 12" or 18" Opera Handle (Ebony)

*Purse = お財布 と思っていたのですが、アメリカではハンドバッグもPurseで、蓋つきのナンタケットバスケットのこともパースと呼びます。



今回の旅のお伴はこちらでした。濃い色のトートにもよく似合います。
d0246726_22404849.jpg




(2014 5.14 追記)
もうひとつの旅行用バスケット 
6 inch Marquies Purse (「白馬の休日」の一番下の写真です) 

クロアチアに行く前に作りました。ニスを塗ったのは出発の前日。こちらはパスポートが入るサイズです。海外で使うことも多いかなと思って象牙は使っていません。ホテルの朝食用バスケット、手ぶらな感じで旧市街をお散歩&夕食のとき、と毎日使いました。
by sweet_brier | 2011-09-18 23:01 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
ファーストバスケット

d0246726_11194976.jpg

5 inch Round Basket
Base: Maple
Rim: Reed
Knob: 14" Bone
Handle: Leather / 12" Opera Handle (Ivory)


Iさんのファーストバスケットです。
かなり深めに編んであるので、お財布、携帯そしてエコバッグがゆったり入ります。素敵でしょう♪ そして、とても使いやすそうです。

ファーストバスケットは木のハンドルがついているものが定番ですが、もうひとりのIさんのファーストバスケットをご覧になって、このタイプになさいました。そして先日、教室の見学にいらしてくださった方が製作途中のこのバスケットをご覧になって、同じものをお作りになることに。なんだか私も欲しくなりました。サンプルも兼ねて、ひとつ作ろうと思います。

ハンドルは最初は18インチのウォルナット(こげ茶色)の予定だったのですが、鏡の前でちょっと悩んで12インチに変更。ハンドルの色もぜんぶ試してみました。そうしたら、候補にもあがっていなかったこの色が一番ぴったりだったんです。ふたりでびっくりでした。

高さがあるので、stave(縦軸になる籐)を真っ直ぐに保ちながら編むのはとても神経をお使いになったことと思います。でもこんなに綺麗に出来ました。ファーストバスケットをさげてニコニコお帰りになるIさんをお見送りしながら、私も幸せな気持ちになりました。
by sweet_brier | 2011-09-07 22:00 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
ペットボトル入れ

d0246726_1251726.jpg

Base: Oak
Rim: Oak
Knob: 14" Bone Interchangeable
Handle: Leather / 12" Opera Handle (Ivory)


7月の展示会のときに実演コーナーで編んでいたペットボトル入れをようやく仕上げました。夏は終わってしまいましたが、うれしくてしばらく持ち歩きそうです。

去年のまだ暑い頃、青山のクラスにH先生がこのペットボトルホルダーをお持ちになりました。あまりに可愛くてもう目が釘づけ、居合わせた全員がその場で材料を買ってしまいました。

その時ご一緒だったshi-ka先生ストラップ仕様です。Tさんももうとっくにお作りになっていらっしゃいますよね。1年遅れでやっとお仲間入りできました。



d0246726_1253055.jpgInterchangeable のノブはリムに直接固定し、ハンドルは穴の部分を大きくします。

このノブはハンドルのつけはずしができるので、バッグの持ち手に通したり、違う色や長さのハンドルにとり替えたりできます。
by sweet_brier | 2011-09-06 11:00 | ナンタケットバスケット | Comments(2)
四谷教室 作品展のお知らせ

d0246726_1851170.jpg


今月は四谷教室の作品展がひらかれます。

きっと素敵な作品がたくさん出展されることと思います。
関東にお住まいの方がご覧くださっていらっしゃいましたら
ぜひお出かけくださいませ。


日時: 2011年9月19日(月・祝日)~9月23日(金・祝日)
    11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)

場所: 麹町ギャラリー「階段の途中」
    千代田区麹町3-12-19 1F



インストラクターコースに在籍中、四谷教室のkei先生とクラスの皆さまには大変お世話になりました。卒業が近くなるとティーチング実習(教育実習みたいなものです)があるのですが、私は四谷教室でさせていただきました。

去年の12月はほぼ毎日という時期も。まるで先生のお宅に住んでいるみたいで、レッスンにいらっしゃった皆さまも「あ、まだいる」「また来てる」とお思いになったと思います。その節は大変お世話になりました。おかげさまで「はじめの一歩」を踏み出せました。


写真のバスケットのベースは象牙です。飾りの紫陽花は、ナンタケットのお花といえば紫陽花というくらい島にはたくさん咲いています。象牙ベースのバスケットはうっとりする美しさです。私もいつかは作りたいな~、と思っています。
by sweet_brier | 2011-09-02 20:56 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
10 inch Oval Open Basket

d0246726_1717694.jpg

Base: Oak
Rim: Oak
Handle: Oak
Dome: 15mm Ivory

バレちゃっていると思うのですが、ナンタケットバスケットの「ナ」の字もない日が続いています。でもかご好きにとってはトップシーズンですから、出かけるときはいつもバスケットをさげています。

このところ、出番が一番多いのがこのバスケット。モールドの一番上まで編んだので容量たっぷり、お財布・ポーチ・携帯だけでなく、文庫本、扇子、エコバッグ、折りたたみ傘まで入ります。「かごらしいかごバッグ」にしたかったので、ハンドルは短かめにカットしました。

お洋服の色に合わせて紺色のときは写真のストライプ、ベージュの時には白地に白の刺繍のものに、と中の袋を替えて楽しんでいます。涼しくなってきたらマフラーをちくちく縫って秋冬用を作ろうと思います。

d0246726_1756295.jpg10インチオーバルはベースが大きいので(左の写真)、底が平らになって物を入れやすいです。普段はティーバッグやコーヒーのパックを入れて「お茶かご」として使っています。キッチンでじゃがいもを入れたら可愛いだろうなと思います。なかなかできませんが。。
by sweet_brier | 2011-08-27 21:14 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
勢ぞろい

d0246726_213925100.jpg


編みかけバスケットもこれだけ揃うと迫力ですね。
なんて、のんきなことはもう言ってられない状態です。

早くなんとかしないと、、、と思っていたところに
展示会の実演コーナーでさらに増えてしまいました。
明日から、まずはすぐ出来そうなものから
仕上げていこうと思います。
by sweet_brier | 2011-08-04 22:37 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
どうもありがとうございました

d0246726_2249276.jpg


7月25日(月)のスタートから1週間、
ナンタケットバスケット展が無事終了いたしました。

福岡の方にナンタケットバスケットの存在を知っていただきたくて、
まだ自分の教室をオープンしたばかりのsatomiさんと私が
ドキドキしながら開いた展示会でした。

たくさんの方にご覧いただけまして、
感謝の気持ちでいっぱいです。

わざわざお出かけ下さいました皆さま、
ずっとご無沙汰していたのに会いに来てくださった皆さま、
「なんだろう??」と思いながらギャラリーに入ってくださった皆さま、
お知り合いや生徒さんにご紹介くださいました皆さま、
遠くから応援してくださいました皆さま、
そして、satomiさんと家族に
心から感謝しています。

本当にありがとうございました。

d0246726_23264429.jpg
flower by ree
by sweet_brier | 2011-07-31 23:21 | ナンタケットバスケット | Comments(2)
教室案内

d0246726_23485696.jpg


展示会も5日目まで無事終わりました。

今日もたくさんの方にいらしていただけて、
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。


教室案内をこんなふうに入口の近くに置いています。
裏はそれぞれの教室情報です。

ポストカードだと思ってお取りになった方がほとんどだと思います。
裏が白くなくて、がっかりなさったんじゃないでしょうか。。。
ごめんなさい。

レッスンにご興味のおありの方しかお持ちにならないだろうと
思っていたので、そんなに部数を用意していませんでした。
夜帰ってから表を印刷、朝起きて裏を印刷と自転車操業しています。
by sweet_brier | 2011-07-29 23:53 | ナンタケットバスケット | Comments(2)
今日のミニ工房

d0246726_082640.jpg


展示会も今日で4日目。 期間の半分を過ぎました。
朝から夜までずっとギャラリーにいるので
なんだかここに住んでいるような気分になってきました。

今日もたくさんの方にお立ち寄りいただけました。
お暑い中を本当にありがとうございました。



ミニ工房、椅子一個分増築しました。

昨日までの3日間、実演コーナーでの私のお仕事は、
ハイドケーン(バスケットのフチのぐるぐる)を巻いたり
ヒンジ(蓋付きバスケットの蝶番の部分。革ひもに籐を巻いて作ります)
を作ったり、といった場所をとらない作業だったのですが、
どれも中途半端になってしまいました。ちょっとだけ悲しい。

今日からは気持ち新たに小さなバスケットを作ります。
今の季節にぴったりなペットボトル入れです。
by sweet_brier | 2011-07-28 23:36 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
今日のミニ工房

d0246726_093061.jpg


展示会、無事に3日目まで終了いたしました。

湿度もあがりとても暑い中、わざわざお出かけ下さいました方、
通りかかっただけなのに、わざわざ足を止めてご覧くださいました方、
本当にありがとうございました。

一度いらした方が、お友達と一緒にまたいらして下さったり、
厚かましいかしら、、、と思いながらご案内をお送りした
ずっとご無沙汰していた方がわざわざ見に来てくださったり、
涙が出そうに嬉しいです。


ミニ工房はこんな感じです。
satomi先生が一目一目丁寧に大きなバスケットを編んでいます。
3日目なのに、思ったほど進みません。
思いもしなかったありがたいこと、と2人で話しております。
by sweet_brier | 2011-07-27 23:48 | ナンタケットバスケット | Comments(2)