ブログトップ | ログイン
sweetbrier
sweetbrier.exblog.jp
タグ:Oval Basket ( 115 ) タグの人気記事
レモンの季節

d0246726_2354229.jpg

レモンが豊作のお宅からのお土産です。1本の木に40個もなったそう!

バスケットは14 inch Oval Nest です。お料理上手な方が「お料理やお菓子を運ぶ時に使うバスケットに」、と低めにお作りになったものです。たしかにそんな目的にぴったりの高さでした。





by sweet_brier | 2016-11-21 00:03 | 楽しい毎日♪ | Comments(0)
10 inch Tote Purse

d0246726_21291158.jpg

クラスの皆さまの作品のご紹介が終わったところで、こんどは自分のです。作りかけのバスケットはまた増えてしまったのですが、完成したのはどうもこれ1個だけだったみたいです。素材はすべてメープルで、ハスプ&ペグはきっぱり白くしたかったのでBoneです。蓋はBirds Eye Mapleのベースをひたすら磨きました。

d0246726_21292690.jpg

このバスケット、Nantucket Lightship Basket Museum の今年の企画 "Faraway Islands: Lightship Basket Making on Nantucket & Japan" で展示されるバスケットのうちのひとつに選んでいただけました。ワシントン条約の関係で象牙が使ってあるバスケットは応募ができなかったので、飾りなしでハスプをボーンで作っていた私はラッキーでした。

25年前に1泊だけしたナンタケット島が忘れられなくてバスケット作りにたどりついたので、私のバスケットが今ナンタケット島にあると思うと胸がいっぱいになります。今月26日のミュージアムのオープニングパーティーにお招きいただいたので、一緒に展示される埼玉の森田優子先生と山中湖教室の小鹿智美先生と(お二人とも同期のお仲間です)行ってまいります。

d0246726_21294217.jpg

実は3姉妹なんです。左から8 inch(2012年 一力茶屋)、9 inch(2014年 グランドハイアット京都)、10 inch(2015年 お台場日航ホテル)と3つのTote Purse が展示会のおかげで(笑)揃いました。どれもまったく同じ素材とスタイルです。

最初に作ったのが8 inchで、とても使いやすくて着ているものにも合わせやすかったので(カラーコンサルティングではspringです)、もう少し物が入るのがあってもいいなと思って9 inch を作り、これまた使い勝手がよかったので更に大きな10 inch を作りました。出かけるときにその日の持ち物の量でバスケットが選べて便利です。





by sweet_brier | 2016-05-14 23:23 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
25 inch Oval Tray

d0246726_21215531.jpg
とても大きなトレイです。

d0246726_21222952.jpg
どのくらい大きいかというとこのくらい。


2年前の銀座教室の展示会のときに、たまたま上京中だったKさんがこのバスケットをご覧になってひと目ぼれなさいました。2階のお茶コーナーのテーブルの真ん中に置いてあって、教室の皆さまのお手製のお菓子がたくさん入っていました。
(この6月にも銀座教室の展示会がひらかれます。詳しくは銀座教室のブログをご覧くださいませ。)

リムをナイフで削ったりヤスリで磨いたりなさるときに、フラフープのように体を中に入れていらしたのが忘れられません。大きなバスケットをもういくつもお作りになった方だったので、あっという間に出来上がってしまい、びっくりでした。





by sweet_brier | 2016-05-12 22:10 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
10 inch Tote Purse

d0246726_225433.jpg

ベース、リム、ハンドルだけでなくハスプ&ペグもメイプルで揃えたパースです。いつも正確で丁寧な作業をなさる方なので、本当にきれいなバスケットが出来上がりました。飾ってあるだけで素敵です。マーティンブラウン型のハンドル(釣鐘型です)がよく似合います。

d0246726_2252316.jpg

蓋もこんなにきれいです。オープンバスケットはいくつもお作りでしたが蓋付きは実はこれが初めて!「蓋はもうこれひとつでいいです」とおっしゃっていたのですが、姪ごさんにプレゼントなさるためにまたパースを作っていらっしゃいます。







by sweet_brier | 2016-05-10 21:31 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
Double Wine Carrier Basket

d0246726_21513199.jpg

名前のとおりワインの瓶が2本入り、専用のディバイダーやハンドルも市販されています。私のクラスではワインを運ぶためにと編まれた方はまだいらっしゃらないのですが、バッグとしては人気のある型です。それほど大きくはないのですが、マチがひろいので思いのほか物が入ります。

素材はすべてメイプルです。キャメルのハンドルにメイプルのドーム(ハンドルを留めるパーツ)を合わせてナチュラルで優しい雰囲気になりました。ハンドルの間隔も高さ同様少しの違いで印象がずいぶん変わるので悩みますよね。今回は広めでおしゃれに、でした。







by sweet_brier | 2016-05-09 23:05 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
10"×7" Bun Tray
d0246726_23521071.jpg

パンかごとして作られたモールドなので使いやすい大きさです。トレイなのでベースも大き目です。ベース、リム、ハンドルはウォルナットです。少し深めに編んでサイドにハンドルをつけたら何とも可愛らしいバスケットになりました。

d0246726_23522757.jpg

ノブは飾り用の紫陽花のカービングにドリルで穴をあけてノブになさいました。写真、2枚ともピントが合っていませんね。ごめんなさい。






by sweet_brier | 2016-05-07 00:03 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
8 inch Martha Lawrence Purse

d0246726_22444891.jpg

以前同じものをお作りになった方がいらっしゃって、蓋をオーダーなさってから届くまでずっと段ボールの蓋(試作してみました)のままバスケットの棚にお預かりしていました。それをご覧になって「段ボールの蓋ですら可愛い♪」と次の作品が決まりました。

蓋を上にスライドするのですが、ハンドルが多少動くので、斜めにずらすように蓋をあけることもできます。お出かけが楽しくなるようなキュートなバスケットです。

実は私も「段ボールでも可愛い」と思ったひとりで、真似して同じものを作りました。これから蓋をオーダーするところです。







by sweet_brier | 2016-05-05 22:59 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
9 inch Oval Basket

d0246726_845663.jpg

オーバルバスケットも高めに編むとまた雰囲気が変わります。この高さは新鮮でした。小さいほうのバスケットは2 inch Roundくらい、ハンドルやエボニーのドームに合わせて黒いグログランのリボンで結んだら素敵なチャームになりました。

このミニバスケット、中国製でStaveの間隔がちょっと広いのですが、同じように作ってあります。ナンタケット島のお土産やさんや空港の売店で見かけたのですが、九州国立博物館でボストン美術館展があったときにもミュージアムショップで売っていました。







by sweet_brier | 2016-05-01 22:24 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
10 inch Tote Basket
d0246726_1842270.jpg


昨日の9 inch Tote よりも一回り大きなトートです。モールドいっぱいくらいまで編んでいらっしゃいます。高さがあると真っ直ぐに編むのは大変なのですが、Staveもサイドのシルエットもすっきり真っ直ぐなきれいなバスケットです。Tote はモールドの高さでいうと真ん中くらいの高さに編まれる方が多いのですが、このくらい高いのも「トート」らしくて素敵です。

ハンドルはオレンジ色に近いキャメルです。去年の今頃完成した作品で、この季節になると白いパーツを組み合わせたくなります。レザーハンドルの場合、リムの色との相性も出てきますが、メープルのリムだと何色のハンドルでも合うので便利です。夏と冬と違う色のハンドルにするためにベースは濃い色でもリムはメープルに、という方もいらっしゃいます。

本当に高さ・素材・ハンドルで同じ型でもまったく違う雰囲気になるのでナンタケットバスケット作りは楽しいなあと思います。






by sweet_brier | 2016-04-28 20:42 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
9 inch Tote Basket

d0246726_18335054.jpg

こちらはSさんがお母様へのプレゼントにお作りになりました。リム・ハンドルともにウォルナットをお選びになったところ、お母様のお友達からも人気だったそうです。

Tote Basket はハンドルをレザーになさるか木になさるかでずいぶん雰囲気が変わります。木のハンドルだとバッグとしてお持ちになるだけでなく、お花やグリーンを入れたり郵便物をちょっと入れておいたり、とインテリアとしても使い勝手がいいです。

Sさんはファーストバスケットはご自分のものだったのですが、その後プレゼントばかり6個くらいお作りになり、ようやく今ご自分のパースを作成中です。いつも(ファーストバスケットのときから!)じっくり丁寧に、そして納得がいくまで編みなおしたりなさるので、きれいな作品ばかりでうらやましいです。







by sweet_brier | 2016-04-28 00:10 | ナンタケットバスケット | Comments(0)