ブログトップ | ログイン
sweetbrier
sweetbrier.exblog.jp
<   2012年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
冬のバスケット

d0246726_14232445.jpg
最近のお気に入りです。以前からマフラーで内袋を作ろうと思っていました。

d0246726_14233916.jpg
大きなポケットが3つ、とても使いやすいです。

d0246726_1423549.jpg
実は安全ピンで留めただけ。バスケットの高さに合わせて何回か折ったらポケットができました。

d0246726_1424881.jpg
でもこの内袋、ただ上に載せただけのほうが可愛い気がします。
ま、使いやすいからいいかな。バスケットは10 inch Oval です。
by sweet_brier | 2012-12-25 23:36 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
簡単スワッグ

d0246726_22183887.jpg


余ったモミの枝をただ束ねただけです。所要時間2分くらい。小さなバスケットを吊るしてみました。アーティフィシャルのヤドリギリースと並べて飾るとなんだかいい感じです。

もうドライになってだいぶ白っぽくなってしまったのですが、横を通るとモミの木の香がします。
by sweet_brier | 2012-12-23 21:40 | お花・庭仕事 | Comments(0)
7 inch Opera Basket

d0246726_15395510.jpg

7 inch Opera Basket
Base: Maple
Rim: Maple
Handle: 12inch Opera Handle
Dome: 14mm Bone


Aさんの2個目のバスケットです。長財布がはいる高さに編んであります。キャメルのハンドルがメイプルのリムにぴったりで優しい雰囲気のバスケットになりました。

背が高いバスケットなので、モールドから抜けなくなってしまい、ほどいて編みなおされたりもあったのですが、とてもきれいなバスケットになりました。Stave(縦軸の籐)が真っ直ぐでとても2個目とは思えません。

この形はベースからの立ち上がりがほぼ直角なので、きれいに編むのはかなり難しいのですが、とてもすっきりときれいなシルエットです。それなのに、うっかりして正面ではなく後ろ側から写真を撮ってしまいました。反対側はもっときれいです。
by sweet_brier | 2012-12-21 15:40 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
乳香と没薬

d0246726_2364770.jpg


なにやら怪しげな感じですが、左の黄色いツブツブは乳香(フランキンセンス)、奥の茶色いものは没薬(ミルラ)です。右は火をおこした炭の上に乳香をのせて焚いているところです。かなり煙が出ます。ひと部屋だけでは煙たくなりすぎるので、トレイを持って家の中をうろうろします。

イエス様がお生まれになったときに東方の三博士が捧げた宝物が黄金、没薬、乳香だったので、今ごろの香りにぴったりかしらと思って最近ちょくちょく焚いています。どちらも樹木から出てくる樹脂です。乳香はヒノキや月桂樹なんかに似た感じの、でも独特の爽やかな香りです。没薬も近い香りですがもっと薬っぽい香りがします。

ギリシア正教やロシア正教の教会で鎖のついた香炉を振って白い煙であたりを清めているのをご覧になったことがあるかもしれませんが、香炉の中で焚かれているのは乳香です。没薬は防腐剤としてミイラ作りにも使われていたのでミイラの語源はミルラという説もあります。

乳香も没薬も何年か前にドバイのスパイス市場で買いました。焚き方は「炭の上に直接置く」ということしか憶えていなかったのですが、先日NHKで「シリーズ世界遺産100 - 乳香の土地 オマーン」という番組の中で詳しく紹介されていたそうです。見逃してしまったのが悔やまれます。

この日はそれをご覧になった方(バスケットの生徒さんです)から正しい焚き方を教えていただきました。炭の上に隙間なく並べて「蒸し焼き」みたいにすると煙が出すぎずいい具合になるんだそうです。ピンセットでつまんで並べてみたのですがなかなか難しいです。煙が出すぎてしまいます。テレビではおじいさんが燃え加減をみながらこまめに並べ替えていたそう。

乳香は日本でも売っているのかなあと思って検索してみてびっくりしました。ナチュラルインセンス(薫香)の卸売り通信販売をやっている会社があって、乳香が産地別に15種類くらい載っていました。同じページに没薬も載っています。→ ネイチャーガイダンス.com
by sweet_brier | 2012-12-20 00:09 | 楽しい毎日♪ | Comments(0)
モミの枝のスワッグ

d0246726_15512058.jpg


先日のマルシェ・ド・ノエルでひとめぼれして買ってきたスワッグです。モミの枝がたっぷりで、その中からハート型のクリスタルがのぞいています。

クリスマスツリーは無いのですが、リースとスワッグで大好きなモミの木の香りを楽しんでいます。
by sweet_brier | 2012-12-17 16:10 | お花・庭仕事 | Comments(0)
今週のお道具: ドア用フック

d0246726_11275319.jpg

左の大きいのはAll AboutStyle Sotre でみつけました。ドア用なので、キャビネットの扉にはちょっと大きいのですが、作りがしっかりしているぶん使い勝手がいいです。
 
ドアフック2個セット 
(長さ違いのセットもあります ドア用フック ロング&ショート

右の3個は100円ショップでみつけたもの。いろいろな大きさ・形のものが売っています。

d0246726_11281253.jpg
その時つかうCaneを吊るしておいたり、宿題用にお持ち帰りいただく分を取りわけるときにつかったり、と何かと便利です。


去年のこの時期にリースを玄関ドアに掛けたくてあちこちで捜しました。「リースハンガー」という名前を知らなかったのでネットでも捜せず買ってきてはドアの厚みに足りず失敗、の繰り返しでした。100円ショップのものはペンチで曲げて使えるのでは?と思ったのですが、とても固くてダメでした。

そんなわけで、失敗したフックが何個もたまってしまって「あ~ぁ」だったのですが、ある日この使い途に気がつきました。今ではなくてはならないお道具です。
by sweet_brier | 2012-12-16 11:53 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
寄せ植えレッスン「春まで楽しむリース」

d0246726_11133265.jpg

大濠サロンのLe Jardin Bettyの松隈鶴江さんの寄せ植えレッスンに行ってきました。

d0246726_2362812.jpg
今回はリースです。シクラメンはガーデン種なので野ざらしOKです。

d0246726_2364387.jpg
お天気は良かったのですが、やっぱり外は寒いです。皆さまいつもよりおしゃべり少なめで、そのぶん手が早く動いていました。

d0246726_1114561.jpg
出来上がってお部屋に戻ったら、サロンのKさんが熱々の生姜湯を用意していてくださいました。美味しかったです。暖まったところで、いつも楽しみなお茶とおしゃべりの時間でした。

今年はまだ寄せ植えを作っていなくて、年末くらいまで作れそうにないので短時間でこんなきれいなリースを作れてとても嬉しいです。Bettyさん、ご一緒させていただきました皆さま、どうもありがとうございました。
by sweet_brier | 2012-12-14 16:47 | お花・庭仕事 | Comments(0)
Nantucket Basket 展 (群馬)

d0246726_22245921.jpg
ご案内状を見た時からいいなーと思っていたのですが、ブランケットとバスケットが今の季節にぴったりです。


行けないはずだった前橋教室桐生教室の合同の作品展に行ってきました。広くて明るい会場には他のインストラクターの作品もあわせて120点ものバスケットが並んでいました。

バスケットをゆっくり見てまわる → ソファーでひと休み&コーヒー → おしゃべり → またバスケットに戻る、を繰り返して心愉しいひと時を過ごさせていただきました。なかなか自分のバスケットが作れないでいるので、色々なバスケットを見せていただくのはとてもお勉強になります。ものすごーく綺麗に編んである同期のお友達のバスケットを見て「もっと精進せねば。。」と思いました。

d0246726_22251224.jpg
桐生教室の先生は額装の先生でもいらっしゃるので、素敵な額がいっぱいでした。ピントが合っていなくて申し訳ないのですが、本物のバスケットが使ってあります。

d0246726_22252513.jpg
2 inch Roundで作ったピンクッション。くじらの刺繍がかわいいです。

d0246726_22254092.jpg
上越新幹線。「高崎駅に停まるからダルマ??」と思ったらご当地ラッピング新幹線でした。左は「ご案内役」のSuicaペンギン。

朝7時の飛行機に乗り、夜7時すぎには羽田で買った夕食用のお弁当を手に家に戻っていました。福岡⇔東京は飛行機の便数が多く、福岡は空港が街から近いから出来たのですが、日帰り最遠記録になりました。


※会場の写真はお願いしてブログ用に撮らせていただきました。
by sweet_brier | 2012-12-13 18:40 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
8 inch Round Tray

d0246726_21404896.jpg


Base: Maple
Rim: Reed
Handle: Maple
Knob: 14mm Shell Knob


貝の形をしたノブがかわいい、使い勝手のよさそうなトレーができました。
Eさんの作品です。何を作るかを決める前に「リム(バスケットのフチについている輪っかです)を茹でて作ってみたい」とのリクエストだったので、トレーをおすすめしました。

リムの素材は籐の芯の部分です(バスケットの縦軸や編んでいく細い籐は皮の部分)。茹でて削って曲げて乾かして、と手間はかかりますが、サンドペーパーで丁寧に磨くとスベスベツルツルになってきれいです。木製の既成のものとくらべると柔らかい雰囲気になるのでパンやお菓子によく似合う気がします。

直径21センチくらい、いろいろ入りそうです。「何をいれましょう?」と幸せな悩みと一緒にお帰りになりました。
by sweet_brier | 2012-12-10 23:32 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
18 inch Oval Tray

d0246726_2138316.jpg


18 inch Oval Tray
Base: Cherry
Rim: Maple

ひとかかえもある大きなバスケットが出来上がりました。Kさんの4つ目のバスケットです。近い間隔で打った釘がアクセントになっています。

今週お食事会をなさるそうで、その時はこれにパンが入る予定だそう。お集まりの皆様、パンだけでなくかごもお手製だなんてびっくりなさるでしょうね。レモンはお土産にいただいたKさんのお庭になったものです。


d0246726_21384393.jpg
こんなに大きなバスケットの写真は撮ったことがなかったので、構図がいまひとつです。オーバル型なのに、ラウンド型にみたいに見えます。もっと上から撮った方がよかったんでしょうね。。
by sweet_brier | 2012-12-09 23:39 | ナンタケットバスケット | Comments(0)