ブログトップ | ログイン
sweetbrier
sweetbrier.exblog.jp
<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ミモザ

d0246726_17415862.jpg


今日はhiyoさんのお宅でお茶の時間でした。楽しいひと時をどうもありがとうございました。

ちょうどミモザが満開、ふわふわのひよこ色です。
うちにも植えたくなりました。
by sweet_brier | 2012-03-23 17:50 | お花・庭仕事 | Comments(2)
さくらんぼの花

d0246726_18532555.jpg
毎年早くてびっくりするのですが、まだ寒いうちに開きます。

d0246726_1850117.jpg
あっという間に葉桜になってしまいました。


「おなかいっぱい食べたい、ジャムも作りたい」と思って何年か前に植えました。50cmくらいの苗木だったのが2mくらいになっています。

まだジャムを作るほどの収穫はないのですが、5月にはちょっと小さ目の赤いさくらんぼがなります。今年の出来はどうでしょう。
by sweet_brier | 2012-03-23 11:47 | お花・庭仕事 | Comments(0)
Tuppers Purse

d0246726_17514440.jpg

Tuppers Purse
Top Base: Birds Eye Maple
Bottom Base: Maple
Rim: Maple
Handle: Maple
Dome: 14mm Bone
Peg: Bone
Carving: Scallop Shell (Bone)


こちらも完成したばかりのバスケットです。ちょっと変わった名前ですが、本来はもっと低いモールドで編み、カトラリー入れを作るんだそうです。それで「タッパー」なのかしら。飾りは1インチのボーンのシェルを二つ合わせてダブルシェルのふりをしています。

すでに縞模様がくっきりなわけは、、ボトムとトップを編んで、リムまでつけたところで長いこと放置していたからなんです。きっとすぐ出来上がると思ったんでしょうね、底に2010とサインまで済んでいました。ナンタケット・ボストンへの研修旅行に持って行くつもりで作っていたような気がします。

d0246726_17521736.jpg

旅行用のお化粧ポーチにしようと思って作りました。ポーチの中がぐちゃぐちゃになるのがあまり好きでなく、立てて収納できたらいいなと思って。写真でご覧いただいているとおりですが、化粧水やクリーム、メイク用品一式、ブラシ、ヘアバンド、コロンと必要なものはすべて入ります。

タッパースは奥行があまりないので、洗面台が狭くても置けそうです。底の面積に対してベースが大きいので中の物の収まりもいいです。中の仕切りには無印良品のコットン綿棒ケースブラシ・ペンシルスタンドが1個づつちょうど入ります。高さは眉毛用の筆(ケース付属の小さいのではうまく描けないんです)がちょうど立てられる高さに編みました。

荷物を自分で持っての移動が多い時には使えませんが、ドライブ旅行や移動の少ない旅にはいいかなと思います。中身を出せばハンドバッグとして使えますし。
by sweet_brier | 2012-03-22 14:50 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
6 inch Cocktail Purse

d0246726_13402588.jpg

Base: Rosewood
Rim: Maple
Handle: Maple
Dome: 14mm Fossil
Full Latch: Fossil

間に合うかしら?のバスケット、徹夜をしたりしてなんとか間に合いました。講習会で教えていただいたことを忘れないうちにと思って、さっそく仕上げました。

楕円形のバスケットはそれぞれ○インチオーバルという名前ですが、6インチだけは「カクテル」という名前がついています。たしかにカクテルアワーに似合いそうですね。

6インチカクテルパースは大好きな形です。どこぞでお茶の時間のときはテーブルの上に置いても邪魔にならないし、二つ折りお財布、携帯、小さ目ポーチは入るので大きなトートバッグなんかと二つ持ちするときによく使います。

d0246726_1404445.jpg

Base: Maple
Rim: Maple
Handle: Maple
Dome: 15mm Ivory
Peg: Ivory
Carving: Rose (Resin)

こちらは以前から使っているものです。素材とハンドルの形が違うとずいぶん雰囲気が変わります。これからはお洋服に合わせてメープルとローズウッドを使い分けできるので嬉しいです。
by sweet_brier | 2012-03-22 14:21 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
いちばん楽しい季節

d0246726_23233318.jpg
ヒヤシンスのつぼみが色づきはじめました。

d0246726_23234471.jpg
2日後です。


d0246726_23235460.jpg
ミニ水仙、ヒヤシンス、チューリップ、クロッカス、元々は寄せ植えに使った球根です。だいぶ野生化してきました。小ぶりですが何もしなくても毎年ちゃんとお花が咲きます。
by sweet_brier | 2012-03-20 23:36 | お花・庭仕事 | Comments(0)
10 inch Tote Basket

d0246726_231129.jpg


10 inch Tote Basket
Base: Maple
Rim: Maple
Dome: 14mm Bone
Handle: 18" Opera (Ivory)


Kさんの2つ目のトートバスケットです。ひとつ目はこれよりふた回りくらい大きなLisa's Toteでした。白いハンドルがこれからの季節にぴったりです。

「時間がかかる蓋つきは農閑期にじっくり作りましょう」とおっしゃっていたKさん、秋から8インチオーバル・9インチオーバルと蓋付きバスケットを2つ並行して作っていらっしゃいます。このトートはその合間の「気分転換」だったみたいです。

どなたかに差し上げるかも、とのこと。いいですね、こんなプレゼントがもらえたら。私も欲しいです。

急いで撮ったので、ハンドルがきれいな形になっていなくてごめんなさい。
by sweet_brier | 2012-03-19 20:58 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
Living Photo in 福岡

d0246726_22561996.jpg


今道しげみ先生のLIVING PHOTOクラスが福岡で開かれました。 今道先生はいらっしゃるだけで回りがぱあっと明るくなるような、とてもチャーミングな方です。福岡でもレッスンが受けられてとても嬉しかったです。

今回カメラはデジタル一眼レフだけでなくミラーレスもOKだったので9月に買ったもののいまだ使いこなせていないPENTAX Qにしました。今道先生は2月に横浜で開催されたCP+でPENTAX RICHOブースで4日間「PENTAX QでLIVING PHOTO」というステージセミナーをなさっていたんです。もうなんてラッキーな♪! レッスンは本当に楽しくてわかりやすくて、この2日間でこれまでよそよそしかったQちゃんともすっかり仲良しになれました。

d0246726_1629038.jpg
この小ささに魅かれて買いました。厚みはありますが縦×横は携帯とあまり変わらない大きさです。右側のレンズはズームレンズとトイレンズの望遠・広角です。


写真はすべてBC(ボケコントロール)モードで撮影しました。本当にそういう名前なんです。ボケという言葉はBokehというスペルでもはや世界共通語なんだそうです。PENTAX Q は標準レンズでBCモードにすると<F1.9>になります。

d0246726_21585830.jpg


d0246726_22154689.jpg


d0246726_22155689.jpg


d0246726_175025.jpg


d0246726_2345294.jpg


d0246726_235256.jpg



2日目はレストランフォトでした。どうも私はお料理の写真は苦手みたいで、ちゃんと撮れているつもりだったのですが、PCで見てみるとダメダメ写真ばかりでしょんぼりです。


今道先生、今回のセミナーを企画してくださったhiyoさん、春のお花のアレンジをびっくりするほどたくさんご用意くださったRee先生、どうもありがとうございました。また次回を楽しみにいたしております。そして、ご一緒させていただきました皆さま、楽しい時間をどうもありがとうございました。
by sweet_brier | 2012-03-18 17:07 | 楽しい毎日♪ | Comments(5)
寄せ植えレッスンのお知らせ

d0246726_22584171.jpg
photo by Tsurue


春のお花いっぱいの寄せ植えをお作りになりませんか?
植木鉢ではなく軽いワイヤーバスケットを使うので、そのまま手に提げてお持ち帰りになれます。


d0246726_2384829.jpg教えてくださるのはハンギングバスケットマスター・コンテナガーデニングマスターの松隈鶴江さん。場所は大濠サロンの素敵なテラスです。


日時: 4月5日(木) 
     2:00PM~4:00PM

場所: 大濠サロン


詳細とお申込みは
大濠サロンのblog
ご覧くださいませ。




パンジーの季節には毎年寄せ植えをいくつも作るのですが、春夏はかなり手薄でした。ぴったりな組み合わせが思いつかなくてサフィニアやアメリカンブルーをただ植えるだけだったり、義妹に「お願~い♪」にしちゃったり。

これではいけないと思い、松隈さんに習いに行きたいな、お願いしてみよう、と思っていたところでした。松隈さんは大学の先輩なんです。
4月5日のレッスン、今から楽しみです♪
by sweet_brier | 2012-03-16 11:23 | お知らせ | Comments(0)
今週のお道具: クラフトナイフ

d0246726_1728689.jpg


OLFA クラフトナイフS型
 
(写真中央の黒いナイフ。緑色の丸は私の落書きです。。)

これはもうお使いの方も多いと思います。私も同期のお友達から教えてもらって以来、リム(バスケットの縁)作りには欠かせない1本になりました。ホームセンターや東急ハンズにあります。

リムの継ぎ目を削って形を整えるのにまず使い、蓋つきバスケットのヒンジ(本体と蓋をつなぐ蝶番の部分)用の溝を彫るときにも私はこれをメインに使っています。

左端は同じクラフトナイフのL型です。たまたまS型が品切れだったときに買いました。刃が大きくて角度も違うので、リムの形成には使いやすいですが、溝は彫りにくいです。

右端は替え刃です。親切だなー、と思います。持ってはいてもついつい交換するのを忘れてしまいますが、替えるとやっぱり切れ味が違います(当たり前ですが)。
by sweet_brier | 2012-03-15 20:05 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
富良野

d0246726_252589.jpg


京都の展示会の翌日からまた北海道に行ってきました。今回は富良野で3日滑りました。旭川空港から路線バスで美瑛を通り1時間ちょっとで着きました。

ちょうど気温が急にプラスまで上がった時期だったので、積もった雪が重くなってしまいました。最初の2日はターンをすると雪のかたまりにつまづいてころびそうだったのですが、帰る前の日は寒さが戻り、新雪もたっぷりでニコニコでした。

富良野スキー場はワイルドな感じの連結コースとか、圧雪がされていない長いコースとか、「ここは本当にスキー場の中なんでしょうか?」と思うようなすり鉢状の所(「フリコ沢」という山っぽい名前です)とか、野趣あふれる場所が結構あって、なんだかツアーで山の中を滑っている気分にひたれました。迷彩服に白いスキー板の自衛隊の方たちも同じような場所でトレーニング中でした。

d0246726_1352899.jpg
ここのところ徹夜でバスケットを編んだり日帰りで東京や京都に行ったりでへとへとだったので、5時になったらお夕食、8時には寝る、でした。でも、帰る前の日だけはせっかくだからと思って外出?しました。まずはホテルの隣のニングルテラス。平日でしかも夜だったので人は数えるほど、テンらしき小動物が巣穴から出たり入ったりしていました。

d0246726_1251980.jpg
そして、からまつ林の中をてくてく歩いて倉本聰氏がプロデュースのこのお店へ。早い時間だったので、チーズフォンデュをいただきながらこのカウンターと景色をひとり占めでした。雪景色も素敵でしたが、からまつの芽吹きや新緑の頃もきれいでしょうね。


d0246726_253978.jpg
一人旅+温泉+スキーで「充電完了」です♪
by sweet_brier | 2012-03-14 22:00 | 旅・アウトドア | Comments(2)