ブログトップ | ログイン
sweetbrier
sweetbrier.exblog.jp
Picnic Basket

d0246726_23554558.jpg


Picnic Basket
Base, Rim, Handle: Oak
Knob: 18mm Bone


Kさん
のピクニックバスケットが出来上がりました!

Kさんはバスケット作りの工程の中で「編む」がとてもお好きです。でも、このバスケットは本当に大きいので(手前のトレーは13.5インチです)、太目のケーン(籐)をお使いだったのですが、さすがに編み終わった時には「もう編むのはいいっ!て感じです~」とおっしゃっていました。

モールドから抜けなくなるのが怖いので編みながら時々モールドを抜いていただきました。それでも抜けなくなってしまい、ほどいて編み直しが何回かあったそうです。こんなに大きいのに編み目が真っ直ぐできれいで、とてもそんなご苦労があったようには見えないのですが。

2本のハンドルの位置がかなり近いのですが、このくらい近くないとハンドルがうまく持てなくなるんです。(ハンドルの幅があるので間隔が広いと2本のハンドルのトップがV字型になってしまいます)ピクニックバスケットの画像を検索すると、ほとんどがこのような位置で不思議だったのですが、謎が解けました。

使い途はリビングに置いてブランケットを入れたりなさるみたいです。上に置くタイプの木の蓋(ピクニックのときにテーブルになる)もオーダーできるのですが使い勝手を考えてオープンバスケットになりました。
by sweet_brier | 2013-05-08 00:27 | ナンタケットバスケット | Comments(2)
Commented by みどり at 2013-05-08 20:39 x
大きなステキなバスケットですね。
たいへんだったのですね。。。
作る過程がたいへんほど愛着のある物になりますね。
手前のケーキとお茶が美味しい~♪
Commented by sweet_brier at 2013-05-09 17:23
みどりさま

本当に大きいんですよ。私もいつかは編みたいのですが、なかなか手が出せません。パウンドケーキ好きなんです♪
<< さくらんぼ 衝動買い >>