ブログトップ | ログイン
sweetbrier
sweetbrier.exblog.jp
今週のお道具: 定規いろいろ

d0246726_75758100.jpg

上の白×黒の2本はホームステーショナリーの白黒定規。このくっきりした表記が老眼の目にはとても優しいのです。バスケット作りでは一番短い10cmを愛用しています。文具店やホームセンターにあると思います。福岡では福ビル1Fの「とうじ」にありました。

d0246726_1134181.jpg
この定規のもうひとつ優れているところは端っこから始まる目盛です。これはありそうでなかなか無いんです。

上から3番目の5mm方眼がついた定規はvancoという会社のものです。これも10cm。バスケットの木の蓋をオーダーするときに、ヒンジ用の穴を端から1cm内側に描くときに便利です。伊東屋か東急ハンズあたりで買った気がします。<vanco 定規>とか<方眼定規>で検索なさってみてください。

d0246726_7585645.jpg
一番下はインチ&cm定規です。ナンタケットバスケットはアメリカ発祥なので、使う長さ・大きさの単位はインチです。1インチ≒25.4ミリメートルですがいまだに覚えられなくてこれに頼っています。オーストラリアでみつけました。すぐわかるように1インチのところに緑で印をつけています。

d0246726_7592270.jpg
こちらは、新潟精機という会社のクラックメジャー。ホームセンターの工具コーナーの巻尺やノギスが置いてあるあたりで見つけました。別に無くても困るものではないのですが、バスケット作りでよく出てくる「2mm」がビジュアルにわかるので楽しいです。本当は建物のびびを測るものでした。今、初めて知りました。
by sweet_brier | 2012-05-28 20:57 | ナンタケットバスケット | Comments(0)
<< 5つ葉クローバー 7 inch Flatback >>