ブログトップ | ログイン
sweetbrier
sweetbrier.exblog.jp
四谷クラス作品展

d0246726_16581721.jpg


今道先生のレッスンのあと、麹町のギャラリーでひらかれていた四谷クラスの作品展に伺いました。台風のピークは夕方ということでしたが、8時過ぎのフライトはその時点ではまだ運行予定でした。作品展を見てから空港へと思ったのですが、甘かったですね。。

四谷クラスの皆さまの作品はどれも本当に綺麗で、「あ、これ真似していいかしら?」がいくつもあって、とてもお勉強になりました。65点もの作品が素敵にに展示されていて、見ごたえのあるものでした。四谷クラスでは卒業前にティーチング実習をさせていただいたのですが、その時にお世話になった皆さまのお名前が懐かしかったです。

右下の写真、手前の実がなっている鉢はクランベリーです。ナンタケット島はクランベリーの産地で、10月にはクランベリー祭りがあります。クランベリーは畑に水を入れて浮いてきたところを掬い取るそうです。

ギャラリーの中はゆったりした時間が流れていました。久しぶりにkeiko先生、インストラクターコースに在籍中のchocolatpanierさんとゆっくりお会いできて楽しいひと時でした。chocolatpanierさんのブログ、今月は5月に研修でいらした時のナンタケット島の写真がたくさんアップされていますよ。

中はゆったりしていても、外は激しい嵐。ほんとに飛行機は飛ぶのかしらと携帯を見るとやっぱり欠航。東京の家に泊まることにして、傘をチューリップのようにしながら駅に向かいました。渋谷までは地下鉄が動いていたのですが、その先の電車は止まっていました。

台風が通り過ぎたら動くだろうと思って、デパートをうろうろ(なぜか家庭用品売り場)→まだ動かない→しばらく駅の階段に座って読書→樹が線路に倒れて復旧の目途が立たないらしい→タクシー乗り場に並んでみる→前の道路が大渋滞でまったく動いていないのに気が付きあきらめる→電車は動き出したけれど入場制限で駅に入れない→光が見えた気がしてゆっくりお夕食(回りのテーブルでは皆さまふつうに歓談の様子)→そろそろ帰れる気がして列に並ぶ→何グループ目かでようやくホームへ。5時間半くらいで済みましたが帰宅難民になりました。
by sweet_brier | 2011-09-27 00:57 | ナンタケットバスケット | Comments(2)
Commented by chocolatpanier at 2011-10-03 17:35
S先生こんにちは。
先日は久しぶりにお目にかかることができ、外の大嵐が気にならないほどおしゃべりに夢中になってしまいました。お帰りが大変だったのですね。お引き留めしてしまい、ごめんなさい。でもとても楽しいひと時でした♪ありがとうございました。
これからもS先生の多岐に渡るご活躍、楽しみにしております。
Commented by sweet_brier at 2011-10-03 20:51
chocolatpanierさま
先日はお会いできてとても嬉しかったです。
あんなにゆっくりおしゃべりできたのは初めてでしたね♪
こちらこそ、楽しいひと時をどうもありがとうございました。
帰りが大変!は私が甘かったんですよ~。
<< お花のレッスン LIVING PHOTO Ad... >>